人気ブログランキング |

苦労を苦労と思わない生き方

さっきまでテレビで
清原選手の引退特番を見ていました。

主人が大ファンなんです010.gif

朝から楽しみにしていた主人です
「今日はキヨの特番があるからなあ〜」と
まるで、友達の番組を見るかのように

主人はとても涙もろいので
「今夜はタオル片手に。。だね」とちゃかした私でした。

わたしも なんだか気になって
夕ご飯の片付けもそこそこに 椅子に座ってゆっくりと見せていただきました

わたしはあまり野球を知らないので、清原選手という人がどんな野球人生を歩んだか
どんな人なのかは 全く知らなかったのですが
本当に波瀾万丈だったのですね。

小さな頃から身体に恵まれ
主人曰く「高校と西武に入った頃が野球人生の絶頂期やったんちゃうか〜」ということでしたが
その通りで、後は、不調や怪我に泣かされる人生だったようです。

奥さんと子供さんと お母様、お父様に励まされ
「野球をやめない」という思いが挫けそうなときも
頑張ってこられた姿は、
見ながらタオルがいるのは 主人じゃなくて わたしの方 となってしまうほど
やっぱり 感動でした。

清原選手の部屋には
お子さんの書いた絵が所々にはってありました。
思うようにならない
その悔しさが爆発して、壁にいくつも穴をあけてしまった事があったそうなのですが
奥さんが
「こうすると暖かく変わるでしょう?」と
穴の上に
子供さんの書いた絵を貼ったのだそうです。
素敵なアイディア〜
本当に素敵な奥様だと思いました。

そして
苦労をした、と言われるけれど
苦労をしたとは思っていないのだと 奥さんが話していました。
ただ お二人とも 精一杯 一生懸命だったのでしょうね。

お母様が書かれた手紙に泣けました007.gif
いつ出番がくるかもわからないベンチで 待っている姿をみたとき
周りを明るくしようと 笑っているけれど
わたしにはあなたが泣いているように見えました。。という意味の一文が
とても印象に残っています。

ただ野球が好きで続けてきたという清原選手
最後の最後は 三振で バッターボックスを後にしました。

はなやかに ホームランで最後を飾るのもとてもすばらしいけれど
わたしは、三振で笑顔でバッターボックスを後にした姿に
とても感動しました

好きな事に精一杯打ち込む
結果なんてどうでもいい
苦労を苦労とも思わない。。ただ好きだから
そんな生き方って本当に素敵だと思いました。

そして わたし自身が
そういった思いを 胸に秘めていたんだな〜と
今日の感動に、また自分の知らない一面を教えてもらって
うれしい です


f0017897_2334123.jpg

by aroma_ange | 2008-10-03 23:34

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31