人気ブログランキング |

連休

土日と連休でしたね。久しぶりの連休..みなさんはどうお過ごしでしたか?
私たち家族は、ひさしぶり〜に一泊旅行に行きました。近場にしましょう、ということで南紀白浜に決めました....実は長女の習い事の発表会が毎年3月の21日付近にあり、年明けから日曜日は毎週練習が入るので、なかなかこの時期は土日でどこかに行けないのでした(娘はこの習い事が大好きで、絶対に休みたくないのだった)。ですからこの連休は、主人がカレンダーで見つけて大喜び!「土曜日は朝5:00にでるぞ!日曜日の2:00までに帰ればいいから、それでもゆっくり遊べるぞ...」と言うので、私が大慌てでインターネットでお宿を探して急遽きまったのでした(ハワイのときといい、我が家の予定は急に決まる事が多いのです)でも、土曜日も習い事の練習があったということを私はすっかり忘れていて、キャンセルにしようか..どうしようか...と、土壇場でまたまた家族会議をしたのですが、最終的に娘の意見を尊重しよう、ということとなり、その娘曰く「練習も行きたいけど、白浜も行きたい。」......
ということで土曜日は練習をお休みし、(練習は日曜日もあるから。と..)白浜にいこう〜となったのです。

出発時間の5:00は、そんなに早く出てもどこもやってないから...と6:00に変更し、それでも、用意が遅いママ(私で〜す♡)のせいでその時間も30分遅れ、6:30に出発しました。以前はここ堺から白浜まではかなりの時間がかかったのですが、「みなべ」まで高速が通るようになり、2時間ほどでつくようになりました。海が好きな家族はみんな白浜が大好きです。今回も明良君は「海いく〜〜」と張り切っていましたが、寒いので海には入れないことをなんとか納得させてアドベンチャーワールドに行きました。娘の梨莉子も息子の明良も動物がだ〜いすき☆特に娘はシャチがだいすき...、3歳の時、はじめてアドベンチャーワールドに行ったときのこと、小さなシャチのぬいぐるみをどうしても離さず、あまりにも気に入った様子に私はそれを買ってあげたのですが、それから『大きくなったらシャチになる〜」と言い始めました。それが、5歳の頃には『生まれ変わったらシャチになる」に変わり、7歳の頃には「昔シャチだった事があるかもしれない」に変わり、今ではシャチの保護師になることが夢となっていますが、アドベンチャーワールドには、去年までシャチがいました...だから大好きだったのです。残念なことに亡くなってしまいましたが..そのシャチにあう事をいつも楽しみで通ってきました。でもシャチが亡き今、生前の写真が貼ってあるコーナーにつくや否や飛んでいき、まずシャチに会ってから、他の動物たちに会いに行きます。今回もまず『オルカメモリーズ」というそのコーナーに行き、写真やみんなのお別れのメッセージを読みました。沢山の方がシャチにいっぱい感謝をしていました...いつも感動をありがとう...と書かれている方がいて、シャチのショーを見るたびにいつも涙がいっぱい溢れました..と書いておられました。私も本当にそうでした...涙がとまらないのです...魂に触れる時、人は涙がとまらないものなのですが、シャチに会うたび..いつも私はいっぱい涙を流して、沢山の感動をいただいていました。同じ思いをしていて下さった方がいたのだな...と思うと、あらためてシャチに...私たちのためにアドベンチャーワールドに来てくれたシャチたちに、本当に感謝があらためて溢れてきました...

その後はサファリ号で動物たちに会いにいきます。いつもはバスの中から動物たちを見るのですが、今回はカートを借りて自分たちで回ってみました。草食動物にはえさをあげる事ができたり、サイやキリンを真近で見る事ができますので、明良も梨莉子も大喜び☆時間が40分と限られていたので、あまりゆっくりは出来ませんでしたが、とても楽しかったです。しかさん達のすんだ目が印象的でした。

その後、アシカのショーを見に行きました。途中、お客さんが参加できるコーナー(アシカにえさをあげたり、アシカと握手したりするような)があるのですが、娘が「私、どうしても出たいからパパとママもいっぱい手をあげて〜!さされるようにして〜」というので、二人で手をつないで、『ハイはいはいはい〜!!」と大アピール☆をしたのでした。そして、そのかいあって指名していただいたのですが、今回はバレンタインも近いということで、大人のカップルさんにおねがいしま〜す、という事...、せっかく娘のために手をあげたのに、私たち夫婦が舞台にあがることになってしまいました。主人はぶつぶつと「なんでや〜なんでこんな事になるんや〜〜』と言いながら舞台まで行き、私はルンルン♪二人でアシカさんと握手したり、キスしてもらったりして、最後にアシカさんと記念撮影」までさせてもらい、とても楽しい体験をさせていただきました。アシカさん...本当に可愛かったです。キスは明良が私にしてくれるキスに似ていました..

ショーが終わり、アシカプールにアシカさんを見に行くと、誰かに肩をたたかれました。振り向くと、なんと!JHAS奈良校のびあんかちゃんじゃ〜あ〜りませんか〜(大阪人らしく、チャーリー浜風に)10日が結婚記念日ということで、ご家族でアドベンチャーワールドに遊びにいらしていたのでした。偶然、アシカのショーを見ていて、私たちが舞台に上がったのでそれはそれは驚いたそうです「あれ??ここ和歌山だよな〜〜とおもっちゃったっけ〜」と。いつも変わらない穏やかなびあんかちゃんに、私も飛び上がるくらい驚いてしまいました。ご主人さまともご挨拶させていただき、なんだかとっても嬉しい時間となりました。

その後、ご飯を食べたり、ちょっと遊園地で遊んだり、イルカのショーを見たりして、ホテルに行きました。今回は「ラフォーレ」というホテルに泊まりました。ここは会員制の宿泊施設なのですが、お部屋さえあいていれば一般客でも泊まる事ができるのです。以前に一回泊まった事があり、お宿にうるさい主人も気に入っているお宿でしたので、また泊まる事ができるのが楽しみでした。家族風呂が沢山あり(5つか6つあったように思います)早速みんなで家族風呂に入りました。梨莉子は「どうしても塾の宿題を全部やって行きたい」と宿題持参でしたので、お風呂に入った後は宿題をしていました。もちろん私もおつきあいです...だってものすごく難しくてとても一人ではできません。公約数、公倍数、そして多角形の定理の問題を8ページも!とくのですよ〜。一緒に「三角形の内角の和は...」とか「多角形の外角の和は360度だから...」と一生懸命お勉強しましたが、これが達成感があるのです。終わった後はなんだか爽快!でした。国語も本当に難しいです〜。読解問題に河合隼雄さんの文章や、あさのあつこさんの文章が出るのですよ〜〜。私たちの時の高校受験の問題よりずっと難しいかも???「これらの文章は何文節に分かれますか?」という問題は私にもなぜそう分かれるのか理解不可能で、先生に解説を聞いてくることが私も楽しみです。『小学校四年生でこんなに勉強していいのだろうか??」という疑問もありながらも、このプロセスをできるだけ楽しみたい..という思いで今はいます...いいのか悪いのか..そんなことは誰にも分からないこと...だからこそ、体験すること、実践する事..魂の声を聞いて進んでいくこと....それを楽しんでできたら一番いいですよね。そう思い始めてから、子供の勉強と思わずに、一緒に楽しむ、私も算数を解く、私も県庁所在地を覚える、と思ったら楽しくなりました。ちなみに...主な農産物の生産高1位、2位の県を覚える宿題もあったのですが、語呂合わせを車の中でいっぱい考えました『みかんはえ〜わ〜」「さつまいも買い?」これ何かわかりますか?みかんの生産高、一位は愛媛県、二位は和歌山県、さつまいもは鹿児島に茨城....大笑いしながら考えましたよ。
そして家族そろって眠りにつきました....。

翌朝は、お風呂に入り(ラベンサラアロマティカをいれたアロマバス)バイキングで朝食をいただき(とってもおいしかったです)そして、2:00までに家に帰らなくてはいけないので、すぐにチェックアウトして帰路につきました。海沿いを通って帰ろうと主人が言うので、少し遠回りだけど海沿いにむかって車を走らすと、朝の10:00なのにもう渋滞...Uターンして国道にでるために進むと、ここも渋滞...ということで、アドベンチャーワールドの方から帰ろうということになり、またUターンして進むと、目の前に大きな虹がかかっていました。水平線にかかる虹を見たのは初めてです..その美しさに『ご褒美だね〜」とみんなで大喜び.....ちょうど、車では平井堅さんの「ポップスター」がかかっていました...私の大好きな曲で、聞くと必ず涙がでてしまうのですが「隠していたい暗闇も君はそっと拾い集め 、大切な僕なんだと抱きしめてくれた♪」という歌詞にまたじわ〜〜としていた時でした..私もこんな風に、主人を、娘を、息子を愛したいって...。だって、私はそうやって主人に、両親に、そして子供たちに愛されてきましたから.....そして、私も主人だけのポップスターになりたいな...って思っていた所に、目の前に広がる水平線にかかる大きな虹....
本当に素敵な連休でした。最後の最後まで楽しい一泊の旅...で、し、た。
by aroma_ange | 2006-02-12 20:47

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31