人気ブログランキング |

人とちがう事

私は長い事『人とちがう事」がほんとうに恐かったのだと思う事件があった。

人とちがう事をするときは、私はとても勇気がいった。
みんなが頑張っている時に「頑張れない」ありのままでいることや
みんなが賛成しているときに、反対ということや
誰かがしていることに「それは違うとおもうよ」と伝えることや

いろんな事が恐く、
できれば、穏便にすませたかった。

でも、それをどうしてもしなくてはいけないとき
ほんとうに勇気がいって、
それは「やらなくちゃ」という思いだったので、
ただただ気の重い事と私の中ではなっていた。
人に意見する立場というものが私は大嫌いだった。

それはどうしてだろう?
人と違う事をするとき、人と違うことを発言するとき
私は人とぶつかってしまうことが恐かったのだ。
そう、私は人とぶつかり合う、ということがとても恐い人間だった。
なぜ、ぶつかってしまうのだろう?
どこからともなく沸き上がる、怒り。。。
言葉に怒りを乗せてしまうから。。。
私の中にそれがある事が、私は恐かったのだとわかった。

それは、思いに寄り添おうとしないからだった。
物事を善悪、白黒で判断していたからだった。

事のはじまりは、思いに寄り添ってもらえない時に
思いを汲み取ってもらえなかったときに
私の中から溢れてきた、大きな悲しみだった。
悲しみが私にたくさんのことを教えてくれた。
泣いて泣いて、流れていくと
感じる事の素晴らしさだけが残っていた。

これからは
その、相手の決断の奥に、どんな思いがあったか。。
それに寄り添っていこう。。
言葉に私の『思い』を乗せていこう。。その思いだった。

ある人に言ってもらった
「仕事上の経費で、5000円かかったとき、それはお金があるとか、ないとかに関係なく大きなお金で、それを、経費だから出して当然、と思われたら、ほんとうに悲しいよね。。」

ほんとうにその通りだと思った。
感じる事を阻止しているからそれが分からなかった。

立場の違い、経済的な違い、家庭環境の違いというものにとらわれて
相手の気持ちは私には理解できない、と思い込んでいたけれど
私とは違うから意見はできない、と思い込んでいたけれど
それはあまりにも自分にも人にも優しくない生き方。。

優しくなっていこう。。

それぞれの違い
そんなものは関係ないのだ
それは言い訳だったのだ
自分自身を深く感じることからの逃げだったのだ。。。

私自身がどうなのか
5000円を大きなお金と思っているのか、どうなのか。。
深く感じていこう。

こう思わなくては、こうにきまってる
作りあげた枠を壊していこう
蹴たおしていこう
もう逃げない。

自分自身を深く感じる事ができたとき
必ず、人との溝が埋まるのだと私は思う。
どんなに自分の意見と、人の意見がちがったとしても
相手の思いを理解し、尊重する事ができるのだと私は思った。
それができると、人と違う自分の思いを、今度は、胸をはって伝えることができる。。

そこに流れる思いがあるから。
逃げなければ、枠をつくらなければ
愛をキャッチできる。

自分自身を感じた時、
怖がらず、感じきった時。。。
大きな勇気をいただく。
そして、自分の未熟さを感じ、
教えてくれたことへ、深い深い感謝の思いが溢れ出す。。。
by aroma_ange | 2007-12-15 10:17 | 癒しの旅

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31