人気ブログランキング |

冷蔵庫が〜〜〜....

金曜日、研修会から戻ると、冷蔵庫が壊れていました。
冷蔵室が生暖かく(いや〜な感じです)変な臭いがするのです。
モーターは動いているような音はしているのですが、冷蔵室だけが冷えない。。
これは困った☆大変困った☆私でした。

取り扱い説明書を見ながらいろいろと原因をさがしてみたのですが、どうやら、修理の必要がありそうだということで、修理をお願いいたしました。
まだ、それほど暑くないとはいえ、お豆腐や納豆等、冷蔵庫に入れておかなくては持たない食品も数々あり...仕方ないので、アロマ用の冷蔵庫に一時引っ越しをさせてもらいました。

何のメッセージ〜?
といろいろと振り返ってみました。
食べ物だから、やっぱり、消化器系だよな〜〜と思いました。それは、私はもともと胃の調子があまりよくなかったということもありますが、主人も昨年末、吐き下しの風邪にかかってから、あまり食が進まなくなっていた事も思いだされたからです。どんどんやせて行くので、子供と一緒にとっても心配してしまったのですが、いけない、いけない、心配はマイナスのエネルギーだわ〜〜〜と、立て直し、主人にヒーリングやトリートメントをして、エネルギーをいっぱい補充してあげたい、と思う毎日でした。
それでも、どうも、はたから見ていて、あまり食べ物を「おいしい〜〜い!」といただかなくなっているように思っていたのです。
主人は「6月の声を聞いたとたんにぴた〜〜と良くなるから。」と言うのですが。。

そして、それは私も同じで、食べ過ぎるともちろん良くないのですが、なんだか、食べる事にビクビク、食べることが楽しいことだと思えなくなっていたのでした。
食べる事=胃の痛み...そんな図式が数年かけてできていたように思うのです。また、ストレスで食べ過ぎるとそういった自分を責めてみたり...そんな日々の中で、便秘が夫婦そろってひどくなってしまい、「ちゃんと出ない」=「出すべきものがつまっている」=「流れが止まっている」=「エネルギーの滞り、淀み」ということだったんだな〜〜と思いました。
食べ物への感謝がなくなっていたのだわ〜〜と。。。

良くなりたい、という想いは誰でも持つものです。
でもそれが行き過ぎてしまうと、よいものは○となり、悪い状態は×となってしまいがち....食べ物への感謝のなさは、こんな所に繋がりました。
そうか〜〜マイナスもプラスも大切な大切な私そのものだと思っていたけれど、どこかで、もっと良くなろう、マイナスをがむしゃらにプラスに変えていこう〜できないなんて言えない、がんばらなくちゃ〜という意識があったんだな〜〜と思います。
食べる事=マイナスな自分を見せられる=そんな自分を愛せない

もっともっと優しく、自分を認めて、どんな事にも「ありがとう」と素直に言えるようにエネルギーを変換させていただく為に起こったかのような冷蔵庫の故障☆でした。

そう思うと、冷蔵庫の故障すら、いやなことで終わらない。。。から不思議です。
考え方マジック☆これ一つで、いやな事も感謝できる出来事に自分で変えて行く事ができるのです。
今は、冷蔵庫の故障に...本当にありがとう。。教えてくれてありがとう。。。という想いでいっぱいになっています。..・:.。...・☆...・。..・:.。...・
ついでにたまった汚れもお掃除して、(これまた感謝☆)我が家の冷蔵庫ちゃん、ぴっかぴかになりました。
午前中に修理も終了して、冷蔵庫フル活動の夏に向けての準備もできました。
冷蔵庫ちゃんにはこれからもたくさ〜んお世話になりますからね。。。
ほんとにありがとう。
by aroma_ange | 2007-05-28 16:16 | お茶の時間

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31