人気ブログランキング |

よどみなき真っすぐな想い

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年になってはじめての日記です。
どうぞ今年も「おだやか日記」...可愛がって下さいね★

昨年の12月22日に義母が仕事中に転んで骨折をしました。
今日は、家族でその義母のお見舞いに行ってきました。
義母の大好きなミルクティーを入れて持って行きました。というのは、私自身が入院生活をしていたときに、一番飲みたかったのが、病院で出される以外のお茶だったのです。紅茶や緑茶や玄米茶、コーヒーが飲みたいな〜ととても思ったので、義母もミルクティーが毎日の生活に欠かせない大好きな飲み物であったことを思い出し、作って持って行きました。

2時間ほど、主人と一緒に母をヒーリングしながら、たわいのないお話をしたり、お見舞いでいただいたお菓子をいただいたりしながら、時間を過ごしました。

義母は、7年ほど前に癌を患い入院した事があったのですが、その時は、まだ小さかったリリコをつれてお見舞いに行く事をとても嫌がり、小さい子を病院につれてきてはいけない、もうあなた達も来なくていいから...とよく言われたものですが、今回は、小さな明良を連れて行くと、とても嬉しそうで、来なくていい、とは一度も言われません。
嬉しそうな義母の顔がうれしくて、私たちも、明良やリリコをつれていそいそとお見舞いに伺います。

その後、義父を誘って家でお鍋をしました。
義父は、何でも一人でできてしまう方で、私たちにも気を使ってか、お誘いしてもなかなかお食事に来て下さらないのですが、今日お食事をしながら、いろいろと話していると、やはり一人の食卓は味気ないとのこと...。
やっぱりな〜、そうだよね〜と思いました。

両親にはこれまでいろんな面でほんとうにお世話になってきました。
それはここまで育ててもらったこと...それだけでそうなのですが、ほかにもいっぱい..こうして子供を抱えながらお仕事をさせてもらえるのも、研修に出させていただけるのも、両親の理解があるからこそ..なのですが、
私はどこかでそれを重荷に思っていた事をほんとうに申し訳なく思いました。
協力していただくことへの真っすぐな感謝ではなく、申し訳ないわ....できれば助けてもらわずに仕事ができたらいいのに...という思い..といったらいいのでしょうか?
それはほんとうに感謝のない想いです.....。
両親に感謝をしている、している、と思い込んでいたけれど、お世話になる事に心苦しい想いがあるうちは、両親からの愛を、この手ではねのけているのです。
私には、人のお世話になる事を卑下するような想いがあるために、人に頼み事をすることがとても苦手と感じていましたから、当然、人との関わりに距離を置きたくなります。
人との関わりを煩わしく思う事が多々ありました。
ただただまっすぐな感謝の想い
淀みの無い純粋な感謝の想いをもっていきたい。。。
素直に助けてくださる手をとり、素直に「ありがとうございます」と言いたいと思います。

義父や義母に、何の遠慮もなく、家に遊びにきてもらえるような、そんな気兼ねのない家庭を築いていけたらいいな....
義父を家までおくり届けた後、そんな風に思いました。
年老いた両親に、よどみない真っすぐな感謝のみを送れるようになりたい....です。
あと1週間ほどで義母も退院できる見通しがつきました。
いまは精一杯両親にエネルギーを送り続けます。
看病は、する方も、される方も、ほんとうに大変ですから...。
by aroma_ange | 2007-01-14 23:09

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31