人気ブログランキング |

心配り

心配りのできる人になれるような、そんな事を、私はずっと教えてもらってきました。
それは、両親であったり、学校の先生であったり、ご近所の方であったり....
時に厳しく、時に分かりやすく、心配りについて教えていただてまいりました。

私がアロマを直接教えていただいた先生は,その頃、原村というところでペンションをしておりました。
子育てに疲れた身体と心を癒すべく、短期集中のレッスンになれた頃には、よく、先生の経営していらっしゃるペンションに宿泊させていただいて、レッスンを受けさせていただいておりました。
大好きなアロマのお勉強をさせていただきながら、のんびりと、一人の時間を持たせていただけたのは、子供がいながらにして、ほんとうに贅沢で、また、両親や夫の協力がなくては、あのような素敵な時間を過ごさせていただくことはできなかったと、ほんとうに今振り返っても、ありがたい想いでいっぱいになります。
また、そのペンションはほんとうに素敵だったので、私はいっぱい、癒しの時を過ごさせていただくことができました。

その時、お手伝いの先生が、私たち生徒を含むお客さんが泊まられた後のお部屋のお掃除をされていたのですが、泊まられた後のお部屋の様子で、泊まった方のいろんな事がよくわかるというお話をして下さった事がありました。
丁寧にお布団をたたんで、きれいにして帰って行かれる方もあれば、乱雑なままで、お部屋を後にされる方もあり、その人となりがとてもよくわかるのだということでした。
私も短大生の頃、親戚のペンションでアルバイトをしていたことがありますので、とても良く分かりましたし、また小さな頃から、母にもいろいろとそういう事ではしつけていただいてきて、ほんとうにありがたかったな〜と思います。

資格をいただき、提携校として本校の先生のもとで学ばせていただくようになったあるとき、私は先生に注意された事がありました。
それは、レッスンの終了時間が遅くなったとき、先生方がその後,お休みなる事や、まだ後にお仕事が控えている事を配慮できず、先生のお食事時間を削らせて、私の事情の為に対応させてしまったときでした。
とても厳しい口調で、先生に対して思いやりを持てるようになってください、と注意していただいて、ほんとうに大切な事だったと、目を覚まさせていただいた想いがいたしました。

私の所には様々な生徒さんが来られます。
レッスン終了後、使ったトリートメントベッドの上のタオルがぐちゃぐちゃのままで帰られる方...
飲み終わったハーブティーのカップを、私が片付けやすくまとめておいて下さる方....
椅子や机をきれいに整えてお帰りになられる方...
そういった帰られた後の様子で、その方の状態がとてもよく分かるものだな〜と日頃から思っています。

女性らしい心配り...ほんとうに大切なことだと思います。
そして、私は、このスクールにてアロマセピストを目指しておられる方には、心配りのできるような女性になっていっていただきたい、ご主人や周りの方に愛される方になっていっていただきたい、言葉とご自身の態度に裏表のない、そんな風に成長していっていただきたい..と常々思っております。

そして、私自身も、心配りのできる人になりたい、思いやりが、立ち去ったその後にも感じられるような人になりたい、...と、今日のレッスンを終えて、生徒さんがお帰りになった後のお部屋の片付けをしながら、そう思いました。

立ち去った後にも,その人となりが表れます。
どんな時にも優しい心配りが感じられるような人になりたいものです。
by aroma_ange | 2006-11-27 17:56

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31