人気ブログランキング |

フラガール

久しぶりの映画じょうほ〜〜う☆ぱんぱかぱ〜ん。
.....って誰も待ってない(?)

フラガールを見てきました。
とってもよかったです。
私は見た映画全部がいいっていうと思っているそこのあなた!
違いますよ〜〜。
ほかにも「@@@@@」とか「*****」とか見ているのですが、いいな〜と思った映画しかご紹介いたしませ〜ん。
ある友人に、『パッション』がよかったよ〜と言った所、すぐに見に行かれたそうです。子供さんをご主人に預けて、わたしもちょっとだけ知っているお友達と2人で...
大ブーイング、でした。
「やっぱり八木さんはマゾだった」という噂が友人内で飛び交ったそうです。
なぜ「やっぱり」なのかも気になる所なのですが、そうか〜マゾか〜〜と思いました。
う〜〜ん、人の感覚ってやっっぱりそれぞれなんだな...
わたしにとっては、パッションはとってもいい映画でしたけれどもね。

フラガールを見てみたいな〜と思ったのは、あるラジオ番組で、パーソナリティーが絶賛していたからでした。
そのラジオ番組は、関西人ならば、きっと「ありがとう。@@ @です(だったかな〜?)」と言えば分かると思いますが、主人が大ファンのラジオ番組なのです。
こてこての関西ののりで、いろんな情報や事件簿などを紹介してくれる番組なのですが、そのパーソナリティーさんが、大の宝塚ファン、踊り子ファン、映画の評論もしている方ですので(それが本業なんですか?)説得力大!

常磐ハワイアンセンターは,その昔、我が家のおばあちゃんもお友達と行ってきた所で、子供心にもちょっぴり憧れたところでもありました。
常夏、という言葉が、想像しようにも、寒い信州育ちですから、想像がしにくく、想像できないから、とっても憧れる〜〜ッて感じだったのでしょうか...

とにかく、常磐ハワイアンセンターというのは、子供心に、一体どういう所なんだろう?となんだか気になる所ではありました。

ほんとうに見てよかったです。
まあ、松雪泰子さんの美しい事.....摂生したからだ、そして、眼の力の強さ...
やり抜く強さと、ついてくる子達を思う愛...
ああ〜!もうカンドー☆
これまで正直言ってあまり好きな女優さんではなかったのですが、一度でファンになってしまいました。
古くは「夕陽ケ丘の総理大臣(最近、総理がシリウス先生とだぶって仕方がないのはわたしだけ?」最近では「ごくせん(やんくみはやっぱりゆりあ先生だ)」にどっぷりはまっておりました。
先生と生徒ものに基本的に弱い私ですので、松雪さんの先生姿は、やっぱり私の先生とだぶって、また私自身ともだぶって、涙..涙でした。
南海キャンディーズのしーちゃんも可愛かったよ〜。

いっぱい笑って、いっぱい泣いてすっきりして帰ってきました。
この映画は実話なのだそうです。

帰り道、映画を見て泣けるってほんとうに幸せだと思いました。
これまでは、映画の世界、小説の世界、マンガの世界...全てが、「ありえない」という思いの中で見たり読んだりしていたのですが、どんなこともあり得るのだな〜という経験をさせていただいて、心の琴線に触れてくださるフィクション、ノンフィクションの世界が、私の中でどんどん広がっていきました。

それは、美しい物語だけではなく、辛く悲しいものも、悲劇と呼ばれるものも、そうなのです。
悲劇と呼ばれる物語の裏にある、愛...
人と関わるお仕事をしていると、そういった事に触れる機会をたくさんいただきますし、またわたしも辛い事の裏側にある愛に気付かせていただくことが多くなりました。
たとえ、悲劇であったとしても、本人が知らなかっただけで、その影には、一生懸命助けようとした人がいたり、遠くで思っている人がいてくれたり...

そういったものに、心が反応できるって、ほんとうに幸せだから..なんですね。
by aroma_ange | 2006-11-16 16:25

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31