人気ブログランキング |

懐かしい人たちと...

最近、懐かしいお友達から久しぶりに連絡をいただくことがとても多くなっています。これもカルマの解消の流れをいただいているのだと、ただただ嬉しくて感謝の毎日です。

今日は,公園友達として、長女が小さかった頃にお世話になったお母さんたちと久しぶりの再会をいたしました。

私は結婚して大阪に来て、友達もできずに本当に寂しい時を長い事過ごしましたが、それを打ち破ってくれたのがそのお母さんたちなのです。

7年間のマンション暮らしからこの家に引っ越して来て、友達がいない毎日は相変わらずだったのですが、子供を連れてお散歩に行く度に通る、いつも車が沢山止まっているお家がとても気になっていたのでした。
そのお家の前に止まっている車をそっとのぞくと、皆さんチャイルドシートが乗っている....「きっと同じ年くらいのお母さんたちなんだわ〜〜」と私は羨ましくて仕方がありませんでした。いつかこのお家の人と仲良くなりたい....そう思いながら、毎日、お散歩をしていたのですが、あるとき、そのお家に遊びにきた人が、通りがかった私に声をかけてくれました。(何度も行ったり来たりしていたのです...私)
『ご近所の方ですか?』『(きゃ〜^0^声かけてくれた〜〜)そうです♪このお家の方のお友達なんですか〜?』という簡単な会話だったと思います。その時はそれだけだったのですが、その会話がきっかけで、私に勇気が生まれました。今度は自分から声をかけてみよう!と...
そして、それからほどなくして、そのお家の方とお話ができるようになったことを憶えています。

その方は、とてもきさくで思いやりがあり、遠くから嫁いで来たという話しをすると「それは寂しいやん、@@@というマンションの庭にいつも遊びにいかせてもらっているから一緒にいく〜?」と私をすぐに誘ってくれました。
そして、教えてもらった公園に行くと、すぐに私をお友達に紹介してくれたり、少しずつコミュニケーションを取れるようになっていくと、自分がお友達の家に遊びにいくときには、私を連れて行ってくれたりして、私も沢山の友達を作らせてもらう事ができ、私の大阪での暮らしは、あっという間に充実した楽しいものにかわっていきました。

朝から晩まで一緒に子供たちを遊ばせ、よく、晩ご飯も一緒に作って、それぞれが持って帰って...なんてこともさせてもらいました。子供がけんかをしたりして、時に気まずいムードが流れることもありましたが、そういう事があっても、お互いを大切に思っていたので、必ず話し合っていました。そうして、親同士の信頼関係がどんどん固くなっていったのだと思います。

私たちはほとんどの人が、エネルギーや気のようなものに興味を持ちました。でも中で一人の人だけが、あまりそういったものに興味を持てず、気の講習会に行くようになった私たちと話しが食い違うようになっていきました。自然とその人を避けるようになり、彼女はとても悲しがり、『なぜ急に?どうしてこんな事になったの?』と涙ながらに意見をしてきました。私たちもその人と話す事がどんどんめんどくさくなり、どんどんぎくしゃくしていき、そのうちに子供も大きくなったこともあり、公園で遊ぶ事もなくなり、そのうちに、一人ずつお引っ越しをされていき、そのままみんな気まずいまま逢う事がなくなりました。

あれから8年の年月が過ぎたのですが、今日、その時の懐かしい友達に久しぶりに逢ったのです。ランチをして、帰りに私の家でお茶をしていってもらったのですが、その時に、かつて傷つけてしまったその彼女のことが話題になりました。

あのとき、彼女に本当に可哀想なことをしてしまったね。。と一人の人が話しだすと、みんなも、本当にね.....あのときはあれで精一杯だったのよね....でも、やっぱり可哀想だったね...とそれぞれに自分の思いを話しておりました。
私も、本当に申し訳なかったな...ととても思いました。そっと謝罪を送っていたのですが、一人の人が、「ああ、私,あの人にあって謝りたい。」といい、そして、誰もいない空間にむかって「ごめんなさい」と頭を下げました。
なんだかとても胸を打たれました。そしてこの思いが届かないはずはないと思いました。。。今の思いは絶対に届いているよ、だから大丈夫だよ...と私が言うと、その人が『そうだね...ああ、私みんなにもいっぱい謝りたい.八木さん,本当にごめんね。@@@さん、本当にごめんね...」と涙ながらに言ってくれるのでした。
私もただただごめんなさい...でした。あの頃は本当に未熟でした。何も分かっていませんでした。......ただただ、本当にごめんなさい....その思いだけでした。

そして、また、私をみんなに出会わせてくれた、友人に...あらためて、『本当にありがとう、@@さんへの感謝は私は一生忘れません。」と伝えさせてもらうことができたのでした。

懐かしい人たちとの再会は、本当に素晴らしい時間でした。ずっと望んでいた「ごめんなさい」と「ありがとう」ができて、本当に嬉しかった。。。おいしいランチと楽しいおしゃべり....そして、またさらに、深い友人関係を築いていくことができた喜びでいっぱいでした。

また絶対こういう時間を持とうね、と次の約束をして、みんなそれぞれの家族が待つ家にもどっていきました。
by aroma_ange | 2006-10-26 16:02

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31