人気ブログランキング |

真の友へ...

土曜日から一泊で、鳴門と淡路島へプチ旅行をしてきました。

私たち家族と私の両親と、てっちゃん、とんちゃんの家族、合計11人の大所帯での旅でした。

てっちゃん、とんちゃんたちと旅をするのはほんとうに久しぶり.....。何年ぶりでしょうか。。

もっと子供が小さいときはいつもいっしょに旅をしたものでしたが、真の友に戻るためにとても大きな浄化がありました。それが去年までの数年間だったのですが、一時は、もう、もとのように戻れないかと思ったものです。。。それだけのひどい事を私は彼女に告げました。ひどい態度を取りました。ひどい思いをもちました。そしてそれは、その時までの5年あまりの時間を、私は、かりそめの姿で彼女たちに接してきたということでもありました。

私は彼女にいっぱいいっぱい優しくしてもらいました。。。
いっぱいいっぱい笑いをもらいました。。。
子供を愛するという事はどういうことか教えてもらいました。。。
いっぱいいっぱい..ほんとうにいっぱい、
私たちは話をしました。共感し合いました。楽しみました。感動しました、喜びあいました。。。。
そんなプラスの感情は、いつもお互いにためらうことなく伝え合えたのです。
その反面
いっぱいいっぱい批判の思いももちました。。。
いっぱいいっぱい反論したい事もありました。。。
いっぱいいっぱい苦しい思いももち、自分を隠し、仲良しのふりをしてきたのでした。
どんな人にも、私たちはほんとうに仲が良い...あんな親友がいていいね、と言われていたのにも関わらず...です。
念でいっぱい.....だったのです。
そして、たしかに、私も、彼女の事を、ほんとうの親友、どんなときでも、何でも言えるかけがいのない人だと、疑う事なく思っていた...ほんとうに大好きだと疑う事なく思っていたのです
でも、気を使う、ほんとうの姿で接せられないときがある...それはほんとうに苦しい事でした。

癒しのエネルギーにふれ、魂が目覚めると、そういった「かりそめ」の姿をもうしていられなくなります。どんなに笑いかけようと心が望んでも、どんなに優しい言葉をかけてあげたいと心が望んでも、どんなに一緒にいようと心が望んでも...それが叶わないのです。できないのです。

自分が嫌いになったこともありました。
頭の中身を真水で洗いたい!この醜い感情を全て洗い流すことができたのなら..と何度望んだことでしょう。

でも今は胸を張って言う事ができます。
あの思い、あの感情...その全てが愛だったと...。

「あの頃は、どんなに計画しても絶対に一緒に行けなかったね..」と今日も懐かしく思い出した二人でした。ほんとうにそうだったのです。旅も、お食事も、また講演会のお手伝いも、お姉様が病気で大変だった時にヒーリングに伺う事も..できませんでした。約束をしても、子供が熱を出すとか、突然の急用で行けなくなるのです。
それが、魂のなせる技...なのです。

原因を作った心の傷、魂の傷が癒されていくと、どんなにマイナスの思いを持ったとしても、そこで、しっかりと思いを開放し、話し合い、必ず、真の謝罪へと導いていくことができるのです。

昨年までの二人の間の出来事は、そのプロセスでした。長い長い時間をかけて、とんちゃんはいっぱい私に謝罪をしてくださいました。いっぱい思いを伝えてくださいました。いっぱいいっぱいエネルギーを送ってくださいました。

そして、今日の旅行が実現しました...ほんとうに久しぶりに、一緒に旅に出ることができたのです。
鳴門で、おいしいものを食べ、夜遅くまでホテルのおしゃれなラウンジで4人でお酒を飲み、いっぱいしゃべり、夫のぐちも聞いてもらい、渦潮博物館を見に行ったり、花博あとの公園でいっぱい遊んだり......子供たちは2年前と同じように、とっても仲良しで、時が戻ったように遊んでいました。私たちもいっぱい笑い話し、ほんとうに楽しい、もりだくさんの時間を過ごしました。
お天気もとてもとてもよくて、行きは、360度ひろがる、天使のはしごに包まれて、帰りは、珍しいと言われる、太陽の周りに表れる虹を見て、ともに喜びながらの旅でした。

ここからが新しい一歩だと思っています。
たくさんの「ありがとう」そして、たくさんの「ごめんね..」をさせていただくことでしょう。
人と人との触れあいというのはそういうものだからです。自分の感情に素直になったのならばそれは必ず分かるはずです。
でも、これまでの私たちと違う...明らかに違う、そんな関係を、この先、てっちゃん、とんちゃんと築いていくことができる喜びでいっぱいです。

とんちゃんが、てっちゃんの赴任にともない、アメリカに行った時、私は寂しくて寂しくて、ひどい冷え性になってしまいました。
そんな私にとんちゃんはこんな言葉を送ってくださいました。

「まりちゃんが寂しいときは、飛んでいって慰めてあげたい..
まりちゃんが自分を責めているときは、抱きしめてあげたい..
自信をなくしたときは、どんなにすばらしいか、言ってあげたい...」
私は、苦しい時、悲しい時、何度もそのお手紙を読み返し、抱きしめて、泣きました。。
そして、今はその言葉を、そのまま、とんちゃんに送りたい、そんな気持ちでいっぱいです。。。
とんちゃん、ほんとうにありがとう、これからもどうぞよろしくね。かけがいのない真の友に出会えた私はほんとうに幸せです。

今度は約束通り、一緒にUFJに行きましょう。からおけも行こうね。てっちゃんの得意な「ゆず」を聞きたいです。我が家も主人の得意な「クイーン」をご披露させていただきます。。。。(友人曰く、こんな@手なクイーンははじめて聞いた....と、そんなクイーンです。免疫力アップ間違い無しです)
by aroma_ange | 2006-10-15 22:55

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31