人気ブログランキング |

大掃除

リリコが、自分のお部屋に自分のベッドを移すと言いだし、今日は、ベッドを置くスペース作りのために、お掃除をしました。
よ〜し、それなら私も...とずっと気になっていたクローゼットや、押し入れ、明良のおむつを干していた時の室内干しなど、整理をはじめました。
お掃除をしはじめると、なんだか気持ちよくて、リリコと明良の2段ベッドを一つはリリコのお部屋に、一つは私たちの寝室の隣の部屋に移そうという計画となり、一日かけて、使わない物を処分しました。
今のお家は納戸があまり多くないので、沢山の物をしまっておく事ができないのです。
納戸が少ないことは、このお家への一つの不満でもありました。
でも、今はほんとうにありがたかったと思います。必要のないものを溜め込むことができないのですから....。
納戸が少ないおかげで、お家がいつも新しい、今のエネルギーで満たされているのです。

使わなくなったもの...しまっておく事ができなくなったもの...一つ一つ手に取って見ていると、これを買った時の私はどんなだったかな....こんな事もあったな、そうそう、そうだったそうだった..等々、いろんな事が思い出されて、楽しかった事、辛かった事、嬉しかった事....どんな物にもいっぱいの思い出が詰まっているのでした。
子供が小さい時におねしょをした、シミになったシーツなど..取ってあるのですね。
親でなくては、ただのゴミのように見えるものにも、なんだか、そこにその時の子供たちがいるようで胸がいっぱいになります。。。。

沢山の物を処分することにしたのですが、一つだけ取って置こうと思った物がありました。
それは、子供たちのために私が作ったお人形でした。
リリコが小さい時に一生懸命作ったのです。ジャージを縫い、羊毛をつめて、頭、身体、手足を作り、髪の毛をいっぽんいっぽん刺し、お洋服を作ってきせて...
リリコ用に、そして、もう一人いつか生まれてくるだろう子供のために、それぞれ1体づつ、そして、小さく5体のお人形を作ったのでした...それは、パパ、ママ、生まれてこなかった赤ちゃん、リリコ、明良...5人なのですが、八木家のファミリー人形も作りました。
それを見ていたら、はじめての子育てでほんとうに大変だったけれど、私一生懸命だったな〜〜、ああ、ほんとうに頑張ってきたなあ...と感慨深い思いでいっぱいになり、思わずお人形を抱きしめていました。
お人形が私自身のように思え、また、小さな頃、このお人形で遊んでいたリリコの姿とも重なりました。
ファミリー人形は、パパと明良はお洋服までつくって着せられているのですが、ママとリリコと赤ちゃんは裸ん坊...これからちくちくとお洋服を作って着せてあげようと思います。
ひさしぶりのお裁縫にワクワク♪します。

たくさん手放した物もありました。
一つづつほこりを払い、「ありがとう」と言葉をかけながら手放していきました。

お部屋はとってもすっきりとなり、雨も小降りになってきたので、窓をあけて、精油を流し、掃除機をかけ、レモングラスを入れた精油水で床を拭くと、お部屋はピカピカとなりました。

気持ちのいいお部屋で、今夜も家族そろって、眠ります。
もうすぐ、リリコは自分のお部屋で眠るようになります。
親子4人でそろって眠れる日はあとわずか...
嬉しいような、寂しいような.....そんな複雑な気持ちです。

子供たちもどんどん大人になっていくのですね。。。。
by aroma_ange | 2006-10-01 21:54

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31