人気ブログランキング |

アロマとの出会い

仕事はじめの今日...
ミルラ・フランキンセンス・メリッサのお風呂に入りながら
ふとアロマにであった頃の事をプログに書いてみたいと思った

私は、専業主婦で一生を過ごそうとどこかで決めていた
子供を立派に育て上げるのが世間一般の主婦の使命であると思っていたし
私自身をその「世間一般の主婦」の枠から外に出すつもりもなかった
生活費に困っていた訳でもなく...
働く必要もなかった
アロマセラピーに出会ったのは7年前...

私は、結婚して7年目にようやく授かった子供をどうしたらよりよく育てる事ができるか..
そのことで頭がいっぱいだった。
幼児教育といえば、お受験しか頭になかった私だったが
自然食との出会いから交友関係がひろがり
お受験ではない、別の幼児教育があることを知り
とても惹かれた...
子供を子供らしく、暖かく守られた環境で育ててあげることができる....
その幼児教育はとても奥が深く
幼児教育を考えようと思うのならば
結局は、親である大人の
「自己教育」が必要だという...
そこにとても惹かれたのだった.
子供のための勉強がいつしか自分のための楽しい時間になり
とてもとても他の事が入る余地など私の中にはなかった

そんなとき、主人が、東洋医学学会で
アロマセラピーのよさを聞いてきた。
自分も診療所でぜひ使ってみたいという..
そして、私に学んでほしいと言った。
私は全く興味をそそられなかったので一旦はお断りをして
それっきり『アロマ』のアの字も私の中にはなかったが
その時、身体を少し壊していた主人がかかっていた診療所に置いてあった
一枚のアロマセラピースクールのチラシが
私とアロマを結びつけてくれたのだった...。

その頃、娘は2歳...
2歳の子供を人に預けて何かをするなんて考えたこともなかったのだが
そのスクールは、
偶然、主人のお休みの日がレッスン日だった。
主人は、『俺がみているから、行ってほしいな』と言った。
じゃあ、ちょっとだけ通ってみようかな..
そうして決まった私のアロマセラピストへの道だった  〜続く〜
by aroma_ange | 2006-01-06 00:11

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31