人気ブログランキング |

主人のお出かけ

今日は、主人がお友達との勉強会で遅くなる日です。
2月に1回、大学時代の友人たちとのスタディーグループでの勉強会、そして親睦会をしていて、普段はほとんど飲みにいかない主人がこの日は遅くなります。

我が家の主人はお酒が大好きでした。
学生時代は週に4日は午前様
しかも、行きつけのスナックを出ると、前のバス停にご出勤される方がバスを待っている..という時間まで飲んでいたものです。
私は祖父が俗にいう酒乱でした。飲んで帰ってくると暴れる...暴れて包丁を出し、いつも父を殺して自分も死ぬのだと大騒ぎをしたのです。その度に母は先回りして家に戻ろうとしている父を親戚の家に逃がしておりました。
私も、兄と一緒に夜中に逃げた事があります。祖父のターゲットは父だけで、私たちに危害を加えようとした事はなかったのですが、母は父と一緒に逃げ、祖母は出かけていない夜、兄と一緒に自転車で親戚の家に行った事もありました。

お酒を飲む人を両親はとても嫌っていました。そして、私も常々、『お酒を飲む人とは絶対に結婚すまい!」と誓っていたのでした。なのに、好きになった主人は、お酒が大好き....学生時代は鼻の頭が赤くなっているほどの飲んべえさんだったのです。
でも、好きになってしまったらそんなことは全然気にならなかったのですね...、結婚しました。

でも結婚すると、にわかに気になりだしました。飲みにいく事が嫌で、酔っぱらって帰ってくる主人への嫌悪感は日に日に募るばかり....
何度も大げんかをしました。..といっても相手は前後不覚の酔っぱらいちゃんなので、いつも私が一方的に怒っているだけで、主人の言っていることはさっぱりわからない..だからよけいに腹が立つ!といった事の繰り返しでした。
主人はお酒を飲んでいないときは、口数も少なく、けんかをしても言い返してくる事もほとんどなかったのですが、お酒を飲むとしっかりと言い返してくるのでした。そんな所もとても腹立たしい原因の一つだったのです。

何度もけんかを繰り返し、アロマを勉強しはじめて、どんな事にも意味があるのだと思えるようになりました。そして、祖父の酒乱も意味があったというように思えるようになり、祖父への感謝....お酒を嫌いになったこと、それが夫との調和の道のりにとても大きなサポートをくれているのだと思うようになりました。
祖父にたくさんの謝罪を送りました。また主人にも...

いつの頃からか、主人には主人の好きな事がある....それが飲みにいく事ならば笑顔で送り出してあげよう..と思えるようになりました。最初は少しエゴの気持ちもありました。『私だって笑顔で送り出してもらいたいから..」という気持ちです。でもそんな気持ちも今は全くなくなりました。
主人の楽しめる時間を大切にしてあげたい、主人が楽しんでほしい、という気持ちだけで、送り出せるようになりました。心から『行ってらっしゃい、楽しんで来てね』と言えるようになりました。

すると不思議なもので、主人は、文句を言われていた頃は、思った事もなかった「早く帰ろう』という気持ちが出てくるようになったのだそうです...。
そして、男というものは、やるなと言われるとよけいにやりたくなるものなんだ、と教えてくれました。
これは男性だけではなく、女性も、子供も同じなのかもしれません。
認められると、固執しなくなる...人間の心理ってそんなものなのかもな〜〜と思います。

というわけで、今我が家は以前に比べると、本当に穏やかです。
もちろん、身体に悪い飲み方をしている時には意見もさせていただきます。
だって、主人の身体が大切ですから...

『認めてあげなくちゃ...そうすれば楽になる...』から始まったこの気持ちも
時にぶつかり、そして謝罪し、エネルギーを送り、ようやく、沸き上がる思いに変わりはじめた所です。。。
by aroma_ange | 2006-06-17 22:39

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31