人気ブログランキング |

カナダへの旅①

去年…12月25日から娘の住むカナダへ行ってきました。
カナダは広いです。
受験生の…もう終わったけど…息子の言うことには、ロシアに次ぐ世界で2番目に広い国土を持つ国だそうです。次がアメリカ、そして中国だそうですが、カナダ…そんなに広いのか〜えー中国のほうが広いでしょうー?と、半信半疑、息子の詰め込み知識を信じられずネットで調べる酷い母…私。でも、息子の言う通りでした!
そんな広い広い国土を持つカナダに行ってきたのです。

カナダとどこかといいますと、アルバータ州のカルガリーという所…。
ざっくりと、カナダのちょうど真ん中くらい?より西側、とでもいいましょうか…
ロッキー山脈の麓の町で、石油がとれる裕福な街だそうです。
また国立公園の中のバンフという街は、街としては150年ほどの歴史でまだ新しいそうですが、古代地層か見られるランドル山があったり、すご〜く心惹かれる要素がたくさんある場所です。

カナダへ行くことが決まったのは11月に入ってからでした。
年末年始…娘が帰国する飛行機をどうしようかとかなり前から調べていたのですが、はっきりした日程がわかった時には、かなり飛行機のお値段が高くなっていたのでした。高いね〜もっと安い飛行機はないかな?と日本とカナダで調べたのですが、なかなか見つからなくて…結局、娘は、帰国しない、と決めてしまいました。
オーディションの事もあり、あちらに残ったほうが都合がいいと思う部分もあったり、前も春休みに残ってみたら、特別講習が開かれ、尊敬する先生のレッスンが受けられて天にも登る気持ちになった経験があったりして、年末年始をカナダで過ごす事に決めたようでした。
心配だったのは、ホストマザーが冬休みの間ずっとイギリスへ行ってしまい、娘が1人で過ごすこと…
それは心配…と、飛行機は高くてもいいから帰っておいで、とか、サンフランシスコのコンサルタントの人のところに相談に行こうか、とか、ホストマザーと一緒にイギリスに行けば?(ホストマザーか誘ってくれた、というので…ただ、行き帰りだけ一緒であちらでは別行動よ…ということでしたが)とか、かなり、夫、私、娘て悩んだのですが、(両家のおばあちゃんは、飛行機代はだしたげるから帰らせなさい、と…(*^^*)ありがたいお言葉)結局、帰らないということに決まりました。

なんだかすっきりしなくて、それからもいろいろ飛行機を調べてみたら、カナダから帰るより日本から行くほうがかなりリーズナブルだということがわかりました。

とはいえ、息子は受験生…中学受験は1月に入ってすぐなので、年末年始も塾三昧で、ラストスパートの息子を置いていくことは考えられないので、ふーん…安いんだ〜〜くらいに思って夫に伝えた所、まりちゃんが行ってくれへんかな?と夫…。

え!

まさか〜!受験生いるし行けるわけないじゃん!
と私…
夫は、そんなんまりちゃんがいんでも、いけるで!
と…さらりと…。
でも、お弁当もいるし…送り迎えもあるし…お弁当どうするの?
そんなん、数日くらい何食べてもいけるて!
え!そうなの?
受験生は栄養が大事だし、いやいや、無理でしょう…という私でしたが、結局、いけるで、カナダ行ったってー!という夫に説得され、カナダに行くことになりました。

でも、一抹の不安は残る私…
お弁当はー?
送り迎えは〜?
私がいないと無理ちゃうん?
f0017897_08172180.jpg
離陸したばかりの飛行機の窓から…053.gif

by aroma_ange | 2015-01-26 07:28

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30