人気ブログランキング |

エネルギーの法則

クリスマスも終わり、年賀状のシーズンですね。
これは我が家的には...で、世間一般ではちょっと遅いのでしょうか。
もうすでに書きあげて出してしまっている方も多いのでしょうか。
そういえば去年は年賀状を注文しなくちゃ〜〜と思いながらも気がついたら26日...、もう印刷を閉め切ってしまった所が多く、いろんなショップを探しまくってようやく年賀状を作ってもらった...のでした。
それに比べれば今年は私的にはかなり早かったかな?
今日のうちに、9割5分書き上げてしまいましたから...
年賀状を書くということが今年は初めて...『楽しい」と思いました。
今年いただいた年賀状のお名前を見ながらその方を思い浮かべ宛名を書くのが
今年は本当に楽しくて
また楽しいのでとてもはかどりあっという間に書き上げてしまったのでした。

でも私はかつて年賀状が嫌いでした。
沢山の宛名を書いたり、近況を書いたりしなくちゃ〜〜と思うだけで気分が鬱々となったという理由もあったのですが
長い事子供ができなかったということも年賀状が嫌いだった理由の大きな一つでした。
『赤ちゃんが生まれました』というお友達の幸せそうな年賀状を見るのがとても辛い時期が長くあったのです。

そんな辛かった思い出が癒されていなかった頃は
私自身に赤ちゃんが生まれても、写真を載せて年賀状を送るという事にたいして
幸せな姿を人に見せる事は傷つけることなのではないだろうか...と言う思いが拭えませんでした。
だからうきうきと新年を思い『あけましておめでとう』を書く事はできませんでした。
幸せな姿を人に見せてはいけないと思っていたのです。

そして幸せな姿を人に見せないように見せないように生きていた私は
常に不幸せな顔をしていると安心できたのでした。
家族の悪口、友人の悪口、自分の不幸話をしていると安心できたのでした。
絶対に幸せそうな顔をしてはいけない..それが私の心をいっぱいに満たしていて
それが体全体からエネルギーとして流れていたのでした...

この日記には『エネルギー』という言葉がよく出てきますが
エネルギーと言っても何も難しいものであったり、特別な人の持つ特別な力ではなく、
心の中の思い...それがエネルギーそのものだと私は思っています。
つまり、人の意識が、人の持つエネルギーそのものであり、それは人により強かったり弱かったりするのですが、
「思い」「意識」はエネルギーとなり、人から発せられ
誰かに対して強く思いを持つとその思いがエネルギーとしてその方に届けられます。
それがネガティブな物であれば、毒矢となってその方に刺さります。
でも幸せを願う思いであるのならば、その方はあたたかなものに包まれます...
私はエネルギーをとても大切なものと考えています。
なぜかというと、そのエネルギーには特性があり、「送った物が送った人に必ず戻ってくる」からなのです。
これは少し素直に自分を振り返られる人ならすぐに理解できることです。

だから、いつも「私って幸せだわ〜〜」と思っている人はどこまでいっても幸せですが
いつも「私ってなんか不幸せ...」だと思っている人は、どこまでいってもその自分の心のエネルギーが戻ってきて
不幸せだと思う毎日を永遠に送るわけなのです
そのエネルギーの法則は何よりも信じられる法則であり
それにのっとって私の過去を振り返ると
どれほど私は自分で自分を不幸にしていたのか....
誰のせいでもなかった...あのこともあのことも全て自分の発した『不幸せでなくてはいけない..」というエネルギーが戻り、そのような出来事を自ら引き起こしていたのだと
深くから理解できるのです..。

さて、一年最後の大行事、年賀状書きが終わり、明日から楽しいバカンスです。
うれしいな。
今年は家族で旅行に行きます。
明日からのお休みが本当に楽しみです...
仕事納めの今日...今日は何の精油を入れてお風呂に入ろうかな...
一年間、本当にがんばりました。
頑張ったごほうびに、ローズのお風呂にしようかな?
それともネロリのお風呂に入ろうかな?

今日も一日本当に頑張りました。
日本中の全ての人が、世界中の全ての人が、今日も一日本当に頑張ったのだと思います..
愛しい自分に『おつかれさま』
愛しい自分に『頑張ったね。100点満点だよ』
心からそう思える人は真に強い人
そしてそんな人にはきっと明日も輝くばかりの幸せな一日が待っていてくれることでしょう。
by aroma_ange | 2005-12-27 22:15

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31