人気ブログランキング |

マキノへ行ってきました

今日は、滋賀県の「マキノ」へ行ってきました。

「マキノ」はスキー場があったり、夏は水遊びができたりする場所らしいのですが、私ははじめて。
あきちゃんが、アキラとスキーに行く時に泊まるホテルがすごくいいそうで、「いつか一緒に行きたい」とずっと言っていてくれて、はじめて実現したのでした。
そう、私は身体を動かすのがあまり好きじゃないので(嫌いともいいますが^^)あきちゃんが、『行こうよ』と言ってもなかなか実現しなかったのです〜ごめんね。

昨日の夕方から準備をしだして、私もとても楽しみになってきていました。

お湯を沸かす道具や、インスタントスープやみそ汁やコーヒー・・紅茶・・・
おいしいパン などなど・・
お水もペットボトルにたくさん詰めました。

ですが、アキラが夜から『頭が痛い・・」と熱を出して・・
38度ほどだったのですが、食欲もあまりないし、『明日はやめとこう』と、いったんはなったのでした。
あきちゃんはあきらめきれないらしく「アキラがあかんかったら、俺一人で行ってこようかな」

そして、翌朝・・アキラが朝起きて、『今日はやめよう』と私達が言うと「どうしても行く」と頑張って・・・
熱を測ったら、36度まで下がっていたのです

あとで、あきちゃんに
「まりちゃん、アキラの熱が下がったとき、がっかりしたやろ?」と図星をつかれてしまいましたが、私は、「これで今日はゆっくりできる〜」と思ったのでした003.gif

逆に、あきちゃんは、アキラの熱が下がったとしって、ベッドから飛び起きました。

「さ〜て!行くぞ〜」

それが朝の6:30
最初の予定は5:00だったのですが・・。ちょっとおくれて出発

ただ、気になっていたのが、アキラの全身にでてきた発疹。
ネットで調べてみたら、帯状疱疹に似ていて、まあ大した事ないでしょう、と言う事になったのですが・・(さて、この発疹は何だったかは,あとのお楽しみ〜)

名神高速を通って、京都東から『湖西道路』にのりかえて・・

2時間ほどで、『マキノプリンスホテル」に着きました。

予定は、ここで朝ご飯を食べて、お庭で遊んで、雄琴温泉に入って帰る・・(帰宅予定午後2時)というもの。

朝ご飯、おいしかった〜♪3杯いただきました066.gif

そして,子供とコハクは雪遊びです
f0017897_22283217.jpg
f0017897_22282029.jpg
f0017897_22281184.jpg


寒がりのコハクちゃんはどうかな〜とみんなで心配していたのですが、大はしゃぎ016.gif

とても楽しそうでした。

でも、1時間ほど遊ぶと、コハクちゃんがぶるぶる震えてきて(寒かったのでしょうねえ)遊びはおしまい。
持って行ったスープもお味噌汁も・・出番がありませんでした。

そこから温泉に行く予定でしたが、アキラの湿疹が気になるので,温泉はやめて、家に帰る事に・・
ここまできて、こんなに早い帰宅ってあり?と思いましたが

雪道のドライブが好きなあきちゃん。楽しそうだし、まあいいか〜

家には予定より早く1時半につきました。
お家でアウトドアーごっこ。
インスタントスープと、帰りの道の駅でかった「おはぎ」で、まったりと・・

そして、おばあちゃんの所にアキラの湿疹を見てもらいに・・
私は家で家事016.gif

少しするとあきちゃんからメールがきて

『アキラ 水疱瘡だって」

ええ〜〜〜005.gif

知らぬこととはいえ、水疱瘡の子供を雪遊びさせてしまったのか・・・私は・・
ガーン!
ショックでした054.gif

でも、ご飯も沢山食べて、熱もなく・・もちろん、いつもよりは元気も食欲もないけれど、それなりに元気なアキラを見ていたら・・
私もショックから立ち直りました。

あきちゃんは
『水疱瘡って知らんかったから行ったけど、知ってたらいかなかったなあ」と・・

そうだね。

マキノはとてもいい所でした。プリンスホテルの朝ご飯もとてもおいしかったです。

あきちゃんが、私達を連れていきたい、と思ってくれた気持ちがよくわかりました。
ありがとう。

琵琶湖もとてもキレイでした。
昔の人が「琵琶の海」と呼んでいたのがわかるなあ・・と水平線を見ながら思いました。

江姫もこの湖をみたんだなあ・・と思うと、時の流れのなかで変わらないものの不思議さと素晴らしさを感じます。
by aroma_ange | 2011-01-30 22:36 | あそび

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31