人気ブログランキング |

中学校見学

今日は、PTA主催の中学校の見学会に行ってきました。

校区の三原台中学校は、主人が中学生の頃から「荒れている学校」として名高いのですが、30年以上もそのまま・・今も荒れている中学校なんです。
すごいなあ〜(ある意味)と思うのですが、そのために、校区の中学校に行くのが・・・・・・ねえ・・という親が多く、PTAの役員さんが検討して、中学の事をもっと知ろう、と、こういう機会を設けてくれました。

私も友人と一緒に参加しました。
40人ほどのお母様達が集まったのですが、みなさん、どこかで見た事あるお顔ばかり☆☆
同じ事に興味のある人は、やっぱり、集まる場所はいつもおなじなんでしょうか。

参加した小学校のPTA会長さんが、
『自分の娘の中学校の入学式の時、校長先生が『ご両親にしてほしい事があります。それは、弁当を作って下さい☆ということです』とはなされたのが,正直、驚いた。まだ、ここの中学はそんな状態なんだ・・と思った事を憶えています」と話してくれました。

校長先生は、お弁当を作る、っていうことは、本当に大事なことで、たかが弁当、と思うかもしれませんが、弁当がない子は弁当の時間が嫌だから、学校から抜け出してしまいがちになる・・・そこから、非行が始まる事もあるんです。と話してくれました。

ほかの子のお弁当を盗んで食べてしまう子もあるそうです。
先生は,誰が食べたかすぐに分かるんです、と言い切りました。
それは,いつもお腹をすかせている子だから・・・。
この時代,そんな子がいるんだ・・・と思いました。

後ろの席に座ったお母さん。。。この話しの間中「かわいそう。かわいそう」と言い続けていました。

このお母さん、ママ友の一人なのですが、中学の頃,自分もお弁当を同級生に食べられた経験があり・・それは、この人のお弁当のコロッケがとってもおいしいから、だったと、前に聞かせてくれたことがありました。

お母さんは,その話しを聞いて,次の日に,お重いっぱ〜いのコロッケを持たせてくれたそうで、私はこの話しを聞いて,胸がとっても暖か〜く、優しい気持ちにしてもらいました。
私もそんな事がもしあったら、いっぱいのコロッケを持たせてあげたい、そんな風に思ったっけ。

最後に、一人のお母さんが、
「なんだか、中学の悪い話しばっかりで終わってしまいそうなのですが、何か、先々に希望が持てるようないいお話を聞かせてください」と言ってくれました。
校長先生は,一生懸命、話してくれたのですが、きっとこんな質問されると思っていなかったのでしょうね。
しどろもどろで、「たしか・・・絵画で賞をとった、それも、いつもある賞じゃなくて、特別な賞だったとおもいますが・・・・」と精一杯話してくれました。

校長先生が、『幼児期は抱きしめて、小学生は手をつないで、思春期にはいったら、手は話すけれど、目線をいつもなげかけてあげる、そして、大人になったら、いつもいつも見ているのではなく、見ていることはできなくても、しっかりと心と心で通じ合う・・それが理想だと思います」とお話くださいました。
いいお話ですね。
手のかけどころを間違えてはいけない、といつも私も自分に言っています。

終了後、スーパー近くの道で他のお母さん達と話していると、早速、爆音轟かせ・・
二人の中学生がスクーターでぶんぶんやってきました。
その後、しばらくして、二人の男子中学生が、通用門とは違う方角から、走ってにげてきました。
きっと、壁を乗り越えて出てきたんでしょうね〜。
その後から、先ほどまで話しをしてくださっていた、生徒指導のわか〜い先生が
「お〜〜い!お前ら〜〜ちゃんとはなしあったんか〜?』と大声で叫びながら追いかけてきました。
最初からいた子「おい、おまえ、誰つれてきたんや」
後から来た子「てつや(先生の名前だそうです)がついてきたんや」

私は笑ってしまうのをこらえてみていました。

なぜなら・・私も、短大時代・・・寮の塀超えの常習犯だったから006.gif
高校時代、遅刻と早退の常習犯だったから・・(私の場合は,知能犯??最近はそういう子も増えていると、今日お話がありましたが。。。上手に早退しておりました〜ごめんなちゃい)

抜け出した中学生の様子をみていた一人のお母さんが
『有刺鉄線はったらいいのに」と言いました。

ANGEの学生寮の塀にも有刺鉄線、張っていました。
でも、抜け出ちゃうんですね。上手に・・・
なので『有刺鉄線はっても、抜ける子は抜けるんだよ」と言うと
「そうか〜〜〜005.gif」と、そのお母さん。

それでも、ANGEは一度、塀の上に突き出ている『槍』にスカートをひっかけて、びりびりに破いてしまった事がありました。

抜け出て何をするかというと、公衆電話で電話をするんです。
寮の電話は、10:00までなので・・。それも、すご〜く混んでて,待っていてもかけられない場合もあるんですよ。
いつかは、電話をしていると、酔っぱらいの人がきて、恐〜い想いをしたこともありました。
よくぞ無事に大きくなったなあ・・と思いました。
たくさんの人が気にかけて、大事にしてきてくれたからですね。

抜け出るだけでなく、門限をすぎて遅くなった時は、塀を乗り越えて、そ〜っとお部屋に帰ってきた事もありました。
2年生になると、同室の子がとても厳しくて、それもできなくなりましたが・・。

先生方のお話を聞きながら、お母さん達と話しながら、いろいろと思いだし・・・
ここには書ききれないほどのやんちゃ話・・・高校編、短大編・・と実は山ほどあるのですが・・
なんだか、その当時の先生に・・・両親に・・・寮の寮母さんに・・
ごめんなさい〜という気持ちでいっぱいになりました。

みんな、心配して、この子にいい子に育ってほしい、幸せになってほしい、と思って、精一杯のことをしてくださっているのですね。・・・053.gif

こんなこと書くつもりじゃなかったのに〜☆
書いているうちに暴露話しになってしまいました。
他にも私のやんちゃ話が聞きたい方は,個人的にどうぞ〜〜♪
あんな事も,こんな事も、そういえば、あ〜んなこともしておりましたねえ。ごめんなちゃい。

45歳にして、あの頃の周りの先生方の、両親の愛を、いっぱい受け取った一日でした。
by aroma_ange | 2010-12-08 14:42 | HOME

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31