人気ブログランキング |

生まれてきてくれてありがとう

今日は息子の3回目のお誕生日です。私にとって特別な日です。
夕方、保育園に迎えにいくと、雪がちらちら舞いました。
雪は『浄化と歓迎』の意味を持ちます。
これまでの未熟だった母としての歴史を浄化してくれるような清らかな雪でした。そして、生まれてきてくれてありがとう...というお誕生への歓迎の意味をこめて、地球から贈り物をいただいたような気持ちになりました。
家に帰り大好きなカレーを作り、これまた息子の大好きなカボチャのスープを作り、ケーキは駅前の「グーテ」で、名前とお祝いの言葉を入れてもらって買い、準備ok。ろうそくを3本立て、電気を消し、家族4人で 「HAPPY BIRTHDAY♪」を歌って、小さな明良が一生懸命3本のろうそく吹き消しました。
我が家には1年のうち沢山のイベントがありますが、やっぱりお誕生日は格別。

「子供は親を愛するために生まれてくるのです...」
これは私の師が教えてくださった言葉でした。
私は、子供を愛することができない母親でした。今10歳になる娘の子育ては大嵐がふくような毎日で、心ない言葉、思い、冷たい視線で子供を沢山傷つけてきました。子供が子供を育てるようなもの....、いえ、子供に私が育ててもらうような子育てで、私は、子供の悲しそうな瞳を見るたびに、親らしくない自分、子供を愛せない自分が許せず、罪悪感を払拭できずに、また子供に冷たくしてしまう.....その繰り返しでした。
そして、アロマセラピーに出会い、この素晴らしい言葉を聞くのです。
「子供は親を愛するために生まれてきた...」

娘は、今よりもっと小さい頃、今の息子と同じくらいの年の頃、いつも言ってくれたものでした。
「お空よりも高く、海よりももっともっと広く、ママのことがだ〜〜いすき」だと...
冷たくされても、意地悪をされても、怒鳴りつけられても、「あなたなんか大嫌い」と言われても、「ママ、大好き」と言い続けてくれました。
けれど私は、この言葉にも耳をふさぎ続け、長いこと、娘の目を見る事ができなかったのでした。

今では娘が聞いてきます。「ママは一番誰が好き?私のことが好き?」と...
私は娘を抱きしめ、目をまっすぐ見て、迷わず答えます。「大好きよ...あなたが20歳になっても、50歳になっても、ママはあなたがこの世で一番大好きよ...」
娘は私を愛するために生まれてきてくれたのだ...
そのことを深くから受け止められたとき、私は、忘れていた愛の言葉を口にすることができるようになりました.

「あなたが一番大好きよ」
こんな愛の言葉を私に思い出させてくれた娘..そして 息子...
子供は親を愛するために生まれてきてくれるのです。
今日のお誕生日に....愛ふかき子供たち.....私のもとに生まれてきてくれて本当にありがとう。
by aroma_ange | 2005-12-12 22:17

アロマセラピー&クリスタルヒーリングのサロンです。日々の事を綴ります。


by aroma_ange
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31